糖質オフのおうちごはん~持病があっても楽しく生きる~

料理するのが大好き。糖質オフの工夫を入れてメニューを紹介します。

牛肉トマト煮込みのスクランブルエッグ添え 海鮮サラダはエビとタコとホッキ貝

トマト煮込みは美味しい。それにスクランブルエッグを添えると、なんだかもう嬉しくなる。合うんですよね。さて、サラダは魚介で食べたい。スーパーでホッキ貝が赤くて美しかった。お刺身でも好きだが、サラダにしても旨いんです。

トマト煮込みと海鮮サラダの夕食を撮った写真

トマト煮込みと海鮮サラダの夕食

目次

夕食

牛肉トマト煮込みのスクランブルエッグ添え

○牛肉・オリーブオイル・トマトソース・デミグラスソース・玉ねぎ・セロリ・ジャガイモ・ニンジン・塩・コショウ・醤油・白ワイン・月桂樹(ローリエ)

鍋にオリーブオイル少々を入れ、牛肉を炒める。刻んだ玉ねぎ、セロリ、ニンジンを入れて、さらに炒める。白ワインと水、月桂樹を加えて煮込む。

途中、水を足しながら、ジャガイモを入れて煮る。調味料やソースで味を調えて2時間煮込む。

溶き卵に塩、コショウし、バターを溶かしたフライパンでかき回しながら焼く。皿にスクランブルエッグを入れ、トマト煮込みを注ぐ。

牛肉トマト煮込みのスクランブルエッグ添えを撮った写真

牛肉トマト煮込みのスクランブルエッグ添え

煮込みを食べ、卵を食べ、卵と煮込みを一緒に食べ・・・。旨いですね。煮込みの塩分が大事。上手くいったから幸せ。

ホッキ貝の海鮮サラダ

○ホッキ貝・エビ・タコ・レタス・プチトマト・キュウリ・フレンチドレッシング

ちぎったレタスと、切ったキュウリを広げるように皿に敷く。エビは茹でて冷まし、周りに並べる。切ったタコとホッキ貝は散らす。フレンチドレッシングで食べる。

ホッキ貝の海鮮サラダを撮った写真

ホッキ貝の海鮮サラダ

ホッキ貝の旨みが凄い。エビもタコももちろん旨い。ちょっとだけマヨネーズもかけて、また旨い。

ブランパンのチーズ焼き

○ブランパン(ローソン)・くるみ・干しイチジク

ブランパンを切って、スライスチェダーチーズ、くるみ、切った干しイチジクをのせる。オーブントースターで3分焼く。

ブランパンのチーズ焼きを撮った写真

ブランパンのチーズ焼き

本日のトマト煮込みにパンが合う。サクッと美味しいです。

沢菜の漬け物を添えて。

昼食

低糖質トマト煮込みのパスタ

○低糖質スパゲッティ麺(通販 デリカーボ)・トマト煮込み(昨日の夕食)・ホットチリソーセージ・レンコン肉巻き(冷凍おかず)・粉チーズ

低糖質麺を2分茹でる。トマト煮込みとソーセージを皿に入れてレンジで温める。

トマト煮込みとソーセージを撮った写真

トマト煮込みとソーセージ

温めたトマト煮込みとソーセージと冷凍おかずをのせる。

低糖質トマト煮込みのパスタを撮った写真

低糖質トマト煮込みのパスタ

サラダとコーヒーを添えて。

昼食の食卓を撮った写真  

昼食の食卓

ひとこと ホッキ貝

最近は見かけていないが、活ホッキ貝を買ってきて自分で下処理したことがある。なかなか大きくて安かったので挑戦。茶色のような色の身が、茹でた瞬間、鮮やかな朱色に変わる。刺身で食べてとても美味しかったのを思い出す。

ただ、下処理はネットを見ながら試してみたが、ちょっと大変だった。

活ホッキ貝を近所で見かけなくなったこともあって、最近は茹でた後のものを買っている。それでもホッキ貝ならではの甘い身の旨みはとても美味しいと思う。特にサラダに合わせることが多い。

色もきれいでテンション上がる。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

柚子こしょうたっぷりの鶏鍋 雪が降って寒いから鍋で温まる

あんまり寒い日は卓上鍋が温かい。先に鶏肉をゆっくり煮ておいて、ホロホロ熱々のところに、ポン酢と柚子こしょうがたまらない。本日は新ワカメのしゃぶしゃぶも加えて、さっぱり系の鍋。

鶏鍋と柚子こしょうを撮った写真

鶏鍋と柚子こしょう

目次

夕食

鶏鍋

○鶏もも肉・昆布・白菜・生ワカメ・ネギ・豆腐・ポン酢・出汁の素・醤油

鍋に水と昆布を入れ30分したら、沸騰させる。1時間煮込んだ鶏肉と汁を合わせ、野菜、豆腐を入れる。醤油と出汁の素で味を調え、ワカメをしゃぶしゃぶする。

鶏モモを煮こんで撮った写真
鶏鍋を撮った写真
鶏モモ煮と鶏鍋

ポン酢と柚子こしょうを添えて。

鶏鍋を取り分けて撮った写真

鶏鍋 取り分け

ワカメはパックいっぱいに入っていたが、結局3枚だった。一枚がものすごく大きい。生えていたそのままの形。もちろん切りました。

生ワカメを撮った写真

生ワカメ

生ワカメは火を通すと突如、緑色に変わる。食感が、干しワカメと別物。

鍋にはうっすら味が付いているが、ポン酢と柚子胡椒で鶏肉も野菜も最高に旨い。熱すぎてハフハフ言う幸せ。

ゴボウのかき揚げと舞茸と海苔の天ぷら

○ゴボウ・ニンジン・舞茸・海苔・天ぷら粉・サラダ油・ピンク岩塩

ゴボウとニンジンは千切り。舞茸は割く。海苔は手で切る。天ぷら粉を水で溶き、具材を漬け、サラダ油で揚げる。本日は、ヒマラヤのピンク岩塩を削る。

天ぷらとピンク岩塩を撮った写真
ピンク岩塩を削って撮った写真
天ぷらとピンク岩塩

昨日使ったクリスタル岩塩よりは、すりおろしやすい。ちょっとつけて、旨い!

ベビーチーズ

昔ながらのQBBベビーチーズが、この頃色々な味の商品を出している。見かけるとつい買って、ちょっと貯まってしまった。食べ比べ。

ベビーチーズを撮った写真

ベビーチーズ

定番の贅沢アーモンドがやっぱり好きかな。タン塩レモン風味の酸味は面白かった。(おっと、ロルフ?おとなのベビーチーズだ。)ボルチー二薫る燻製ベーコンは、確かに薫った。

野沢菜漬けとホットチリソーセージを添えて。

夕飯の食卓を撮った写真

夕飯の食卓

昼食 

鶏鍋の溶き卵スープ

○鶏鍋・卵

昨日の鍋の残りを温め、卵を落として軽く混ぜる。

鶏鍋スープを撮った写真

鶏鍋スープ

昼食に温かい汁物は嬉しい。しかも簡単。肉が残っていてラッキー。

煮イチゴクリームブランパン

○ブランパン(ローソン)・煮イチゴ(イチゴ・レモン・ラカント)・マスカルポーネチーズクリーム(ラカント)

ブランパンに切り込みを入れ、ラカントを加えたマスカルポーネチーズを塗る。作り置きの煮イチゴを挟む。

煮イチゴクリームブランパンを撮った写真

煮イチゴクリームブランパン

甘酸っぱくて、コクがあって美味しいブランパンサンドです。

おかずは、冷凍貯金。あんかけハンバーグと昨日のゴボウのかき揚げとおでん。

おかずを撮った写真

おかず

サラダとコーヒーを添えて。

昼食の食卓を撮った写真  

昼食の食卓

 ひとこと  雪かきして体ポカポカ腕はプルプル

朝6:20。ワンコの散歩に出かける前に、雪の具合を見ようとドアを開けた。うちの家の前に女性がいて、ガガガという音。ハッとして目が合った。雪かきスコップを引いている。「ごめんなさい。うるさいですよね。」と謝るので、「ひゃー、とんでもありません。ありがとうございますー。」と答えた。細い通路を作っていた。

子供が小学生だった頃、地域の班で通学路の雪かきを割り当てられたものだった。家の近くだけど、100Mぐらいあったのでびっくりした。仕事のため7:30には家を出なければいけない。朝ご飯作って食べさせて、いったいいつ雪かきするんだ?と、恐怖だったが、行ってみると通路ができかけていた。近所の人がお互い少しずつ雪かきしているのがわかった。最後には、子供達が通れるか確認して終わった。ありがたい。

今日は、ワンコの散歩を終えてから、家の前の雪かきを始めた。先ほど作ってもらった細い通路を広げていく。

少し時間も経って、段々溶けてきた。雪用の大きなスコップですくって運んだが、重いのなんの。腕がプルプル震える。あまり雪が降らない地域だから慣れていないのもあるが、明らかな運動不足。筋肉痛になりそう。

でも、とっても温かくなったので、体には良いに違いない。

そして、清々しい気持ち。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

クリスタル岩塩でパリッとチキンのオーブン焼き とっても低糖質! 翡翠ギョウザのスープを添えて

しまい込んでいた岩塩が見つかったので使いたいが、何せ硬い。塩というより石を削る感じだ。きめ細かいパウダー状の岩塩は、クリスタル岩塩。白ワインに漬け込んだチキンに塗ってオーブンへ。

パリッとした皮にほんのり塩味が。

チキンのオーブン焼きを撮った写真

チキンのオーブン焼き

目次

夕食

チキンのオーブン焼き

○鶏もも肉・クリスタル岩塩・黒コショウ・クレイジーソルト

鶏肉をスジ切りして、肉たたきで厚みを均等にする。岩塩をすりおろし、まぶす。250度のオーブンで20分焼く。黒コショウとクレイジーソルトをお好みで。

クリスタル岩塩を撮った写真
クリスタル岩塩をふって焼いたチキンを撮った写真
クリスタル岩塩のチキンオーブン焼き

岩塩はあまりに硬くて、なかなか擦れない。頑張ったが、もう少し塩分が欲しい。クレイジーソルトを皿に振る。付けながら食べるのも楽しくて美味しい。

今後、岩塩はもうちょっと繊細な料理に使いたいかな。イカや鯛の刺身などに合いそう。

 翡翠ギョウザのスープ

○翡翠ギョウザ(市販)・モヤシ・白菜・キクラゲ・ニンジン・ネギ・挽き肉

○鶏がらスープの素・塩・醤油・片栗粉・コショウ

鍋の湯が沸騰したら、刻んだ野菜と翡翠餃子を煮る。挽き肉を入れて、調味料で味付けする。水溶き片栗粉でとろみをつける。

 翡翠ギョウザのスープを撮った写真

 翡翠ギョウザのスープ

翡翠餃子は緑色。皮にホウレン草が練り込んであるらしい。本日は寒いのでスープに。熱々にして、コショウ多めが辛くて美味しい。ただし、糖質オフのため、ギョウザは1個だけにする。

昼食のレトルトのミートソースが残っていたので、チキンの付け添えにパスタも茹でた。これは低糖質のものではないのでちょっぴり。少量でも美味しいんですよ、これが。

サラダにはしらすをのせて。

夕飯の食卓を撮った写真

夕飯の食卓

昼食

低糖質麺の焼きそば

○低糖質スパゲッティ麺(通販デリカーボ)・豚肉・キャベツ・ニンジン・ピーマン・

ゴマ油・低糖質ソース・中華スープの素・アオサ・カツオ節・紅ショウガ

フライパンにゴマ油をひき、まず豚肉を炒める。刻んだ野菜を加える。中華スープの素、塩、コショウで味付けする。

低糖質麺を2分茹でて湯切りし、炒めた野菜と豚肉に合わせたら、低糖質ソースで味付けする。

カツオ節とアオサ、紅ショウガをのせて。

低糖質麺の焼きそばを撮った写真

低糖質麺の焼きそば

カツオ節をたっぷりのせて香ばしさと旨みたっぷり。豚肉と野菜と麺がソース味でまとまり、とても美味しい。紅ショウガが良い仕事している。

サラダとコーヒーを添えて。

昼食の食卓を撮った写真  

昼食の食卓

ひとこと 雪が降ってもワンコのお散歩

雪が積もり寒ーいけれど、御散歩の時間になったらお座りするワンコ。今までこたつにお尻をつけて、グーグー寝ていたのに。

さすがに大雪の日は嫌だなあと思うんだけど、雪国のワンコはいつも元気に散歩してるらしい。ほら、今もテレビに、雪の中散歩しているワンコが映った。仕方ない。行くか。

でも、カッパを着せるとワンコのテンションが急に下がる。雨や雪はわりと平気だが、カッパが嫌みたい。

さあ、行くんでしょ。と、声かけて何とか出発。

一度外に出ると、雪の中をタタタタ・・・早走り。凄い。冷たくはないんだろうか。ホント、散歩が好きねえ。

いつもより短い距離にして帰るが、この後がもっと大変。ドロドロが凄いのと、足に雪や氷の塊がびっしり付いていて取れない。足が丸ごと凍っているような感じ。こっちも上着とズボンが雪まみれだが、そのまま風呂場に直行する。

ビシャビシャのカッパを脱がせ、ちょっと嫌がるワンコの足にぬるま湯をかけ、氷を溶かす。洗ってタオルで拭いて完了。

こっちの脱ぎ捨てたコートも雪を払って、ひとまずエアコンの近くに吊して、そのあとワンコのカッパを洗って、干して・・・。大ごとなんです。

でも、お散歩好きだからしょうがないねえ。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ